EN

国立京都国際会館について > 開催報告 > 第89回日本感染症学会総会・学術講演会

第89回日本感染症学会総会・学術講演会

開催日:2015/04/16~2015/04/17

第89回日本感染症学会総会・学術講演会が、2015年4月16日(木)から17日(金)の2日間わたり開催されました。本学術講演会は「微生物とヒトそして社会との関わり」をテーマとして、微生物の病原性と宿主防御機構ならびに抗菌化学療法などの研究課題について、感染症に関わる研究者、医師、薬剤師、検査技師、看護師のみならず、社会学者や行政担当者、企業など、2500名を超える方々が参加され、熱心な議論がなされました。

また、本学術講演会プログラム委員会は多分野でご活躍の先生方で構成され、テーマに沿って大変内容の充実した招請講演、特別講演、教育講演となっていました。

ベーシックレクチャーでは、社会と医療、感染症に関するトピックスおよび若手医療者の教育などに資する内容で構成され、シンポジウムでは感染症研究ならびに医療に関する解決すべき課題について実りある議論がなされていました。

月別アーカイブ