EN

国立京都国際会館について > 開催報告 > 第30回日本不整脈学会学術大会・第32回日本心電学会学術集会合同学術大会

第30回日本不整脈学会学術大会・第32回日本心電学会学術集会合同学術大会

開催日:2015/07/28~2015/07/31

7月28日から31日にかけて、第30回日本不整脈学会学術大会・第32回日本心電学会学術集会合同学術大会が開催されました。

二つの学会は統合し、日本不整脈心電学会として再スタートするため、日本人の心のふるさというべき京都を会場に選んだということです。テーマには、「輝かしい未来への序章:Prologue to Glorious Future」を掲げ、国内・海外合わせ約3,800名の参加がありました。

欧米のみならずアジアの関連学会とも親密な関係にあるため、ジョイントセッションが行われ、国内外の医師・研究者が交流を深めました。また、チーム医療の向上を目指すために、メディカルプロフェッナル関連のセッションが多数見受けられたのも印象的でした。

その他、「減らせ、突然死」というテーマで市民公開講座も開催され、参加者の方々は熱心に聴いておられました。

不整脈学・心電図学の基礎から臨床までを網羅した、充実した会議となりました。

月別アーカイブ