EN

国立京都国際会館について > 開催報告 > 第23回関西高校模擬国連大会

第23回関西高校模擬国連大会

開催日:2013/06/12~2013/06/14

第23回関西高校模擬国連大会が6/12~14の日程で開催されました。関西高校模擬国連大会は1990年より京都外大西高等学校国際文化コースを中心として開催され、今年度は関西を中心に10校から225名の高校生らにより実施されました。
今年は”Water for Life”という議題で、飲料水や公衆衛生、水の保護・保全をテーマに2つの総会で討論されました。12日の開会式では、元国立京都国際会館長の中村順一氏が「2003年の世界水フォーラムが開催されたこの会館で、10年目を迎えるこの年に、皆さんが『水』をテーマとして模擬国連を行うのは感慨深い。」とスピーチをされました。
公衆衛生について話し合った総会では、約50カ国の代表となった学生が流暢な英語で、下水道普及促進や先進国の財政援助などを盛り込んだ決議案に対し、様々な意見を述べ、白熱した議論を繰り広げていました。

最終日の閉会式では、皆が打ち解けた空気の中、各校の代表者が呼ばれ、会議の成果を全員で讃え合い、活気に満ちた大会は幕を閉じました。

月別アーカイブ