EN

国立京都国際会館について > 開催報告 > 第53回関西財界セミナー

第53回関西財界セミナー

開催日:2015/02/05~2015/02/06

「持続的な成長への挑戦 一極集中の是正と関西が持つ強みの発揮」をテーマに関西の企業経営者らが政治や経済の課題を討議する関西財界セミナー(主催・関西経済同友会、関西経済連合会)が2月5日、6日と行われました。

関西経済同友会の加藤貞男代表幹事(日本生命保険副会長)による開会宣言で始まり、関西経済連合会の森詳介会長(関西電力会長)による主催者問題提起と全国知事会会長を務める山田啓二・京都府知事の基調講演が行われました。

その後、6つの分科会では、参加者約620人が2日間に渡り、医療・健康関連の産業振興や外国人観光客の誘致戦略、地方創生の推進など活発な意見交換が行われ、「関西は多様な産業基盤の集積や豊かな観光資源等の強みを発揮し、地方創生を主導する」とのセミナー宣言を採択して閉会しました。

月別アーカイブ