会議サポートサービス

利用・お申込みのご案内

利用のご案内

サービススタッフの勤務時間
1日 8時〜21時の間で8時間(休憩60分 実働7時間)
半日 8時〜21時の間で4時間
  • 勤務時間が上記時間を超える場合は別途延長料金を申し受けます。
  • 8時以前21時以降になる場合は、割増料金をいただいております。
  • 連続6時間以上の勤務で休憩を頂きます。(労働基準法に基づき実施)
  • 勤務時間延長は原則1時間毎になります。

サービススタッフの従事時間

サービススタッフの服装

特別なご要望がない場合は、次のような服装を着用いたします。

  • 女性
    黒、紺、グレーのスカートか長ズボン、白のブラウス(冬季は黒、紺、グレーの上着の着用あり)会場にて用意するスカーフ、革靴
  • 男性
    黒、紺、グレーのスーツ、シャツ、ネクタイ着用、革靴

サービススタッフの服装

金銭取り扱いサービス

サービススタッフが参加費等の金銭を取り扱う必要がある場合は

  • 主催者側から登録受付責任者を配置していただき管理を行ってください。
  • 受付、集計業務の場所には、必要に応じて警備員を置いてください。

※金銭の預け入れのため貸金庫の利用を希望される場合は、「貸金庫利用申込書」を提出してください。

金銭取り扱いサービス

お申込みについて

お申込み

業務内容については、会館担当者と事前に打合せの上、お申込みください。
また、最終の打合せは、1ヶ月前までにお願いいたします。

お申込み

追加・変更

手配人数の追加変更がある場合は

  • 2週間前までに会館担当者までお申し出ください。

従事時間の追加変更がある場合は

  • 会期の8日前迄にご連絡ください。
  • 会期の7日前以降にキャンセルをされた場合は経費を全額ご負担いただきます。

追加・変更

お支払い

会議終了後にご請求させていただきます。
また、マニュアル作成等、会議運営のため別途経費が必要な場合は、
会議運営費を申し受けます。

お支払い

ご連絡先

国立京都国際会館 会議サポートサービス

E-mail:support@icckyoto.or.jp TEL:075-705-1266