京都の逸品ご案内

京都の銘店が集まる国立京都国際会館出品協会では、京都の逸品をお買い求めいただけます。
脈々と受け継がれる伝統美 こだわりを大切にした京都の魅力。
京都ならではの良きもの、京都ならではの商品をどうぞ。
贈り物、お土産、お手回り品としてご利用ください。

工芸

京・清水焼 朝日堂

京・清水焼 朝日堂

清水寺門前で明治3年以来京焼・清水焼を主に全国の伝統工芸品を販売。
朝日堂本店では伝統銘窯の製品や普段使いの食器等幅広く商品を取り揃えております。本店の他朝日陶庵店、アートサロンくら、若手陶芸家の作品を取扱っている美器店、陶芸体験のできる工房や茶寮清坂亭、カフェ等の飲食店も展開しています。

詳しくはこちら

網田象嵌製作所

網田象嵌製作所

千年以上の歴史がある京象嵌。
漆黒の中に輝く純金、純銀の繊細な美しさが魅力の京都の伝統工芸品です。
稀少となった伝統技術を継承し続けております。

詳しくはこちら

内田アート株式会社

内田アート株式会社

大正8年(1919年)内田美術版画肆創業
美術図書と木版画輸出業 昭和42年
内田アート株式会社と改称後も木版画製造、輸出業として、品質 意匠の向上改善に努力し 木版画の良さを国内外に広めています。

詳しくはこちら

木村桜士堂

木村桜士堂

木村桜士堂は1887年の創業以来、京人形を中心とした工芸品・和雑貨を取り扱っております。清水寺門前と京都駅地下街ポルタの直営店で販売をする他、主に京都市内の土産物屋やホテル売店へ商品提供をしています。ささやかな置物であってもその場の空気をがらりと変え、文化的な暮らしを演出するような商品のご提供に社員一同努力しております。

詳しくはこちら

株式会社京都繊維

株式会社京都繊維

日々の暮らしの中に「和」のエッセンスを取り入れてほしい・・・
和の心をもっと身近に感じてほしい・・・
どこか懐かしくて、でも新しい・・・
暮らしに馴染む「遊び心のある和」を京都から発信し皆様に楽しんで頂けることを願い「御陵庵」は生まれました。
愛おしい和小物の手触りを大切にしてもらえるのが御陵庵の願いです。

詳しくはこちら

株式会社 公長齋小菅

株式会社 公長齋小菅

公長齋小菅は1898年の創業以来、工芸品から実用的な道具まで様々な竹製品を作り続けてまいりました。
「古典と現代の融合」をテーマに伝統を守りながらも現代の暮らしを豊かにする新しい竹のかたちをご提案いたします。
花籠や竹籠バッグ、竹のお箸にいたるまで、こだわりの竹製品を是非ご覧くださいませ。

詳しくはこちら

香老舗 松栄堂

香老舗 松栄堂

創業300年の香老舗。寺院や家庭で用いる仏事用の薫香をはじめ、茶の湯の席で用いる香、またお座敷用の高級線香や趣味の香水香、匂い袋や防虫香などの製造と販売をしております。初心者から本格的に香の道に関わる方まで、あらゆるニーズに対応できるよう細かい品揃えでお待ちしております。

詳しくはこちら

株式会社 龍村美術織物

株式会社 龍村美術織物

龍村美術織物は1894年に織物業を創業し、実に様々な古代織物の復元を手がけてまいりました。その染織工芸に対する功績は日本芸術院恩恵賞として実を結び、今日、世界的に認められる美術織物を製造販売しております。
龍村の和雑貨は素材を吟味し、龍村のこだわりと職人の技で、一品一品を創り上げております。

詳しくはこちら

株式会社表現社

株式会社表現社

表現社はレター、はがき、カード、ぽち袋や文香など、あたたかいほのぼのとした「こころ」を表現(あらわ)し、伝えることを大切にしています。メールや携帯電話などスピーディで合理的なコミュニケーションが発達・普及している今こそ、「こころ」のこもった温もりのあるメッセージを伝えたいと思っています。

詳しくはこちら

和装三昧たち花

和装三昧たち花

京小間物・和風雑貨・インテリアグッズなど 数々の工芸品に表現しました。
私どもは、伝統ある京の文化・和装の世界より京らしさを、大切にした「粋な」「はんなりした」和雑貨を、ご用意しております。
バックの中から、チリメンや友禅など古典的な文様を、覗かせ京都の「ほっこり」と感じてください。
年齢を問わずに日常でも使用できる和装雑貨の中からきらりと光る贈り物を、見つけてください。

詳しくはこちら

渡文

渡文

明治39年創業。企業理念「本物を結ぶ喜びを」を求める姿勢は本職である帯地だけでなく小物にも徹底してます。機能性に優れ、存在感と高級感が感じられるモノづくり。それが100余年受け継がれてきたコンセプトです。

詳しくはこちら

食品

井筒八ッ橋本舗

井筒八ッ橋本舗

創業文化二年(1805)、京都祇園にて井筒八ッ橋本舗の歴史は始まりました。
当時茶店で人気を博していた京名物が、筝曲の祖・八橋検校の遺徳を継承した琴姿「八ッ橋」でございます。
多数取り揃えた品々やおもてなしから生まれたご縁を通して、お客さまが「おいしさ」や「京文化」を感じ、ご満足していただけることが願いでございます。

詳しくはこちら

京菓子處 鼓月

京菓子處 鼓月

京菓子處 鼓月は山紫水明の地、古都京都に生まれ、京菓子の伝統や文化に時代のみずみずしい感性を融合させた商品づくりをしております。
職人の経験と感性から常に伝統を踏まえ、創造的なオリジナリティ高い商品を送り出しています。

詳しくはこちら

俵屋吉富

俵屋吉富

創業宝暦5(1755)年。代表銘菓「雲龍」は先々代・石原留治郎が、相国寺が所蔵する「雲龍図」に感銘を受け、雲間を飛翔する龍の姿を表現した京菓子です。昔も今も変わらず、職人の手により作り上げられています。
「菓心求道」を志に、京菓子を通して季節や歴史、文化をお伝えし、いつまでも心に残る京菓子づくりに邁進しております。

詳しくはこちら

京つけもの 西利

京つけもの 西利

西利の京つけものは 「旬 おいしく やさしく。」 のテーマのもと、自然との調和を大切に京漬物を通じて人々の健康的で豊かな食生活を願っています。
伝統を継承しながらも現代の好みにあった京漬物を創りだすことも老舗に課せられた使命です。伝統の京漬物、現代人の食事にあった「京のあっさり漬」、そして、話題の健康漬物「ラブレ」をこの機会にお求めください。

詳しくはこちら

野村佃煮

野村佃煮

野村佃煮は、京都錦市場でひらいた小さなおばんざい店に始まりました。
手間隙かけて季心を大切に。
京料理を基本とした技と心でお客様に支えられてきました。
素材の持ち味を大切にする佃煮作りで、味・色・歯ざわりが生きる京佃煮に仕上げました。
心つなぐ美味、伝統の味をお届けします。

詳しくはこちら

福寿園

福寿園

一服の茶に込められた「日本の心」を大切に−。
寛政二年の創業以来、この地で二百有余年、『無声呼人』の家訓のもと、茶一筋に歩み続けてまいりました。代々が築いた茶づくりの伝統の技を生かしながら、常に新しい技術を取り入れ、これからの時代のティーライフをご提案しております。

詳しくはこちら