設備紹介

同時通訳システム

主要会場(MainHall,RoomA,B-1,B-2,C-1,C-2,D,AnnexHall)には、8カ国語対応の同時通訳システムを常設しております。同時通訳音声の放送には赤外線方式によるクリアな音声をお聴きいただけます。

※MainHallはFM送信方式(75MHZ帯の補聴ワイヤレス帯システム)となります。
その他の会場につきましても対応可能です。

同時通訳システム

同時通訳を支える機材

Philips社のDCN(デジタル・コングレス・ネットワーク)システム

国連はじめ世界の会議場でグローバルスタンダードになっているDCNシステムを採用しているので、大型会議の場合は世界中からレンタルが可能です。
またデジタルインターフェースにより、音声コブラネットを経由して全館とリンクされており、12ヶ国語に及ぶ同時通訳音声にも対応できます。

Philips社のDCN(デジタル・コングレス・ネットワーク)システム